調査内容

福島子ども健康プロジェクトで行っているのは、以下の調査です。

ダウンロード  →調査のお願い(PDF、2ページ)      →調査票本体(PDF、14ページ)

以下、調査票の概略を、各ページの縮小画像で説明します。

調査表の表紙、フェイスシートです。

調査票1頁 お子さんの生活状況と健康状態への質問です。

 

調査票2頁 ここ半年くらいのお子さんの行動への質問です。

調査票3頁 「あなたとお子さんとの普段の生活」と「お子さんの健康状態(症状)」をお聞きします。

調査票4頁 原発事故後の生活、「放射線量」や「生活へのお考え」をお聞きします。

調査票5頁 原発事故後の「避難経験」や「保養への参加」などをお聞きします。

調査票6頁 お住まいの地域の環境や人間関係をお聞きします。

調査票7頁 困ったときに助けてくれる人について、お聞きします。

調査票8頁 あなたが受けることのできるサポート(援助)について、お聞きします。

調査票9頁 あなたの健康、特に自覚症状などをお聞きします。

調査票10頁 原発事故後の思いやストレスなどをお聞きします。

調査票11頁 あなたご自身のことをお聞きします。

調査票12頁 あなたの配偶者のことをお聞きします。

調査票、最終頁 家計の大変さをお聞きし、また自由にご意見をお書きいただきます。

 

何ページにもわたる調査票にご記入いただき、まことに有難うございました。

いただきました貴重なご意見をまとめさせていただくとともに、今後は、皆さんが直面しておられる課題が少しでも解決されるよう、福島子ども健康プロジェクトの7名のメンバーも、出来る限りのお手伝いを致すつもりでおります。

 今後も、よろしくお願い申し上げます。

ページトップへ